仮性包茎の治療はどこで受ければいいの?手術の費用が安いのは・・・

MENU

仮性包茎の治療はどこで受ければいいの?手術の費用が安いのは・・・

仮性包茎の悩みは人には言い出しにくいものです。

 

医師にも見せたくなくて、ご自身の手で治療したいと考えるケースもあるでしょう。

 

ご自身の局部に関わるコンプレックスを隠したいという気持ちはよくわかります。

 

雑誌などの広告でよく見かける【仮性包茎解消グッズ】などを購入する方も多いのですが、それで問題が解消できたという話はまったく聞きません。

 

グッズには様々な物がありますが、もっともポピュラーな余った包皮を止める輪ゴムを装着しても、それで癖がついて治るわけでもありません。

 

しっかりと治療したいのであれば病院に行ったほうが良く、医師の手にかかることがもっとも安全で完治の近道となります。インターネットなどで手術が可能な病院を探して、診察を受けに行ったほうが良いでしょう。

 

仮性包茎の場合は規模が大きな病院であれば泌尿器科や形成外科、また美容整形や包茎の治療に特化した病院もあります。様々な選択肢からご自身の希望にかなったところを選ぶことができます。

 

病院の泌尿器科を利用した場合には、比較的料金が安かったり、保険適用になりやすいなどのメリットがあります。包茎などの疾患に特化した病院であれば、費用が割高になりやすい反面、症例数も多く経験が豊富であるというメリットもあります。

 

ただし、泌尿器科は見た目に傷跡が残らない手術を心がけてはおらず、トラブルとなった事例も数多く耳にします。費用が多少はかかっても、包茎専門クリニックでの治療をおすすめします。

 

えっ!まだ一皮むけてないの?



 


私はコレで包茎やめました(^^)/


同じ悩みを抱えている同志の参考になれば幸いです。



▼クリックして体験談を読む▼