包茎手術の時間はどれくらい?治療期間中に運動やセックスしてもいいの?

MENU

包茎手術の時間はどれくらい?治療期間中に運動やセックスしてもいいの?

病院で何か病気を治療しようとすればそれなりに治療期間がかかるものです。

 

では、包茎手術の場合はどれくらいの期間が必要となるのでしょうか。

 

実は包茎治療の専門クリニックに訪れた場合に、上手く予定があいていれば初回の訪問でそのまま手術が出来るケースもありますので、時間で見てみると非常に短いといえます。

 

まずクリニックに訪問するとカウンセリングを受けることになり、およそ1時間以上をかけてこちらの希望を話したり、手術方法の案内を聞いたりします。

 

手術方法や費用について了解したら、いよいよ手術を受けることになります。大抵の包茎手術は1時間もしないうちに終わりますので、その後の休憩時間も含めれば、来院から3時間程度の早さで帰宅する事ができるケースもあるのです。

 

このようにクリニックでの時間は非常に短いのですが、それで終わりというわけではなく、傷がいえるまでの治療期間はもう少し必要になります。

 

まず、術後の1週間は局部に負担を掛けないように安静にすることが求められ、続く1週間後位には抜糸をすることになるでしょう。

 

そこからさらに1〜2週間ほどで傷口が癒着して完治することになりますので、全体で見れば完全に普通の生活に戻れるまでの治療期間はおよそ1ヶ月程度だと言えます。

 

人によってはこの期間にやむをえない理由で身体を動かさなければならないという事もあるかもしれません。約1ヶ月間という先をよく見通して、特に何の予定も無い時期に包茎手術を受けてみると良いでしょう。

 

えっ!まだ一皮むけてないの?



 


私はコレで包茎やめました(^^)/


同じ悩みを抱えている同志の参考になれば幸いです。



▼クリックして体験談を読む▼