包茎手術を秘密にできるか?プライバシーを守って極秘で治療する方法。

MENU

包茎手術を秘密にできるか?プライバシーを守って極秘で治療する方法。

包茎手術は非常にデリケートな問題ですから、治療を受けたということは誰にも知られたくないものです。

 

では、他に人に知られずに包茎手術を行うことは出来るのでしょうか。

 

包茎治療の有無が他に人にばれるパターンとしては、クリニックを出入りしていることを気づかれる場合と、陰茎に残ってしまった手術の痕跡から気づかれる場合のおよそ二通りに分かれます。

 

クリニックへの出入りというのは非常に短い時間であり、これを他の人に見られてしまうというのはあまり考えられません。

 

ですが、お住まいの町にある地元のクリニックに通っていたのであれば、こうした懸念もあるでしょう。できることなら隣町まで足を伸ばした方が、他の人に知られず治療を行うことができるでしょう。

 

手術自体はおよそ1時間程度で終わり、その日の内に帰ることができます。ですが、その後しばらくは酒・運動・入浴・性交などが禁止されますので、注意が必要です。

 

なお、陰茎に残る痕跡に関してはクリニックの技術力にもよりますが、ほぼ目立たないようにする事が可能でしょう。技術力に定評のあるクリニックを選べば、傷跡による心配はかなり軽減されるはずです。

 

ただし、手術前にのペニスを目にしているパートナーの方などには一目瞭然となってしいますので、包茎手術の前に事前に相談しておくとよいでしょう。男性の包茎手術に対して肯定的な女性が多いのも事実です。

 

えっ!まだ一皮むけてないの?



 


私はコレで包茎やめました(^^)/


同じ悩みを抱えている同志の参考になれば幸いです。



▼クリックして体験談を読む▼